消費税を10%にしてはいけないワケ

景気が良くなっていないのに、実質賃金が下がっているのに、年金は実質削減されるのに、毎日の生活費の出費は増えて苦しいのに、どうして税金を消費税を10%に上げようとしているのか?!理解できない。

私は、消費税10%への増税に反対です。消費税は、何に役立っているのか。政府は、税収(財源)が少ないからと消費税を導入しました。しかし、消費税導入後、景気は回復せず、全体の税収は増えていないんですね。

国会論戦でおなじみの大門みきし参議院議員が説明しています。以下で確認できます。

①消費税増税でなぜ景気がわるくなる?

 

②おかしいぞ!! 消費税「増税対策」