市民連合 民進党の事実上の解党と希望の党への「合流」方針についての見解

10月22日の総選挙に向けて、民進党が実質的に解党し、希望の党に合流することを決めたという事態を受けて、市民連合としての現状認識と今後の対応の仕方について見解が発表されました。以下のホームページを参照ください。

9.29【民進党の事実上の解党と希望の党への「合流」方針についての見解】