【労働者の命 重視を】 全労連が談話

全労連は2月15日、時間外労働の上限規制(政府案)について「政府は企業の都合より労働者の命を重視せよ」との事務局次長名の談話を発表しました。以下にリンク先をはり付けます。

 

【談話】政府は企業の都合より労働者の命を重視せよ

 

・・・・・

時間外労働削減については、神奈川県でも問題になっており、神奈川県議会での総務局長答弁(2/16)で「知事部局では、時間外勤務の縮減に向けて、25人増員します」と述べたとのことです。埼玉県でも必要なところに、必要な増員が求められます。